【2024年1月30日】本日<巳の日>+<雞始乳(にわとりはじめてとやにつく)>

今日は、芸術の神様である弁財天と関連する【巳の日】です。芸術関係の運気と、金運が上昇する日とされています。

弁財天様を祀っている神社などに行って、芸術関係や金運アップのお参りには最適な日。銭洗いをすると、より金運がアップするとも言われています。そういう儀式って、寒い日の方が効果がありそうな気がしません?

また、今日から七十二侯の最後の一侯である【雞始乳】(にわとりはじめてとやにつく)です。

「とや」とは「鳥屋」のことで、鳥を飼っている小屋という意味です。
「とやにつく」というのは、鶏が卵を抱いて巣に籠ることで、冬の間、寒さで卵を産まなかった鶏が、冬の終わりが近付いたことで、再び卵を抱き始める様を表しています。

近年、鶏卵は生産管理されていて、一年中安定的に供給されているので、こういった季節感はなくなってしまいましたが、昔の人々にとっては、長い冬が終わる前兆として、大きな喜びだったことでしょう。

来月はいよいよ【立春】です。

とはいえ、まだまだ寒い日は続きますね。ご自愛ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次